Works

Works 2021-07.   hiracle  cool coaster

九谷焼の素焼きに新しい価値を吹き込む hiracle® cool coaster

hiracle2021.06_010cmyk1920x1080.jpg

Photo by OHAKO STUDIO

hiracle®(ひらくる)※は、2012年に弊社で立ち上げたライフスタイルブランドです。そのコンセプトやラインナップの詳細は製品ページに譲るとして、九谷焼や高岡銅器とのコラボレーションを通じて、工芸で拓く新しいものづくりを模索しています。

 hiracle® coolcoaster は、2015年に開発をスタートして、九谷焼の素材の新しい展開を見据え素材開発を続けてきました。当時の開発では、コースターをBiskコースターとして発売。コースター以外にも山中漆器とコラボレーションした陶胎漆器のコンセプトも発表しました。経済産業省のcraftmeetでは、これらの活動が認められ、伝統的工芸品産地ブランド化事業の認定事業者にも選定されました。

_DSC0593補正_edited.jpg

山中漆器とコラボレ-ションした陶胎漆器コンセプト Photo by AgeDesign

craftmeet01.jpg

​その一方で、本質的な価値が伝わりにくいと判断しカタログ落ちしたBiskコースター。

​あれから時間の経過とともに、SDGSはじめ作る側の責任が増す中、今一度その価値を見直すべく開発を再開した。素材の研究は九谷焼技術センターにも協力いただき済んでいたため、改めてコンセプトを見直し、それに伴う試験を重ねてきた。

IMG_20210701_113736s1920x1080.jpg
hiracle®シリーズの新しいラインナップとして

改めて、素焼の持つ吸水性のもつ効果を定量化できないか社内で検証を進めた。AgeDesignには万全な環境再現ができる設備は無いので、あくあでも当社調べであることを前置きします。

その結果、下記のグラフのように効果があることが確認できた。今回の試験で得たイノベーションは、コースターを水を吸う道具としてだけではなく、事前に吸水させることによる新しい冷却効果を得れる道具としての価値が生み出されたということです。

これからのおうち時間をより豊かにするために、この結果を踏まえ再発売することとしました。

KOGEI Rubik’sピース用石膏型 Photo by AgeDesign
graph1920x1080.jpg

素焼きに転写という、無謀ともいえる挑戦も実現し、転写が生み出すhiracleシリーズならではの不思議な仕掛け。それが吸水することで市松模様が浮かび上がる不思議な仕掛けを纏い発売しました。単なる印刷にはないコースターとしての水切り効果を発揮する美しい仕上げも魅力です。

white01.png
white02.png

吸水前

吸水後

hiracle2021.06_001cmyk03.jpg

Photo by OHAKO STUDIO

hiracle2021.06_008.jpg

Photo by OHAKO STUDIO

hiracle2021.06_006cmyk1920x1080.jpg

Photo by OHAKO STUDIO

Hiracle coolcoaster

2021-07.01
Kanazawa, Ishikawa, Japan
writing / photo / Yohei Inagaki
planning AgeDesign

Manufacturing KIDA CERAMICS FACTORY